コラム

スポンサーリンク
コラム

【参考】保有個別銘柄(2022年06月)

現在の状況を整理すると、米国株は「素材」「エネルギー」が活況ですね。 いずれは、景気後退とともに、「生活必需品」「ヘルスケア」へシフトしていくことが想定できます。 今後、日本株はどうなるのでしょうね。
コラム

【参考】保有個別銘柄(2022年05月)

経済状況も変わらないので、無理して短期売買しません。 エネルギー・商社を購入/保有継続中。アメリカ・中国・ヨーロッパの株は要注意。 6月のメジャーSQ、もしくは夏枯れ相場の8月中旬までは傍観。 食料危機も懸念されているので、先物ではなく、ETFで購入するかも。
コラム

【参考】保有個別銘柄(2022年04月)

3/15のFOMC(米国の利上げ)は無事終了。あとは、ロシア・ウクライナ情勢が落ち着くことを願うばかりですね。 石油・天然ガス・石炭などのエネルギーは、長期的に値上がりと思えば、物価上昇は回避不能。 商社株は外せないので、権利落ち日の下落後に買うか迷っています。 海運株については、コロナ影響からのコンテナ不足や物流混乱はすぐに解消できるものではないと思いますので、まだ保有すると思います。
コラム

【参考】保有個別銘柄(2022年03月)

ロシアによる侵攻が始まり、ロシア株式やルーブルの価値が激減。 ロシア株式・債券などを多く保有している欧州にも影響があり、先進諸国は経済危機を警戒。 世界経済は右往左往しますし、これから、3/15のFOMC(米国の利上げ)も控えています。 様子見しようと思っています。
コラム

【参考】保有個別銘柄(2022年02月)

去年高値掴みしたプラチナは一定額の含み損になったので、諦めて損切りしました。 ほとんどの銘柄を売却し、天然ガス、日本郵船、TLTを購入しました。 ロシア・ウクライナ情勢を抜きにしても、 天然ガスはまだまだ上がると予想して、ホールドします。 INPEX、三井物産、住友商事、三菱商事を買いたいのですが、 PERが標準の10前後まで上がってきたので、買いタイミングを待っています。
コラム

天然ガスを長期保有していくぞ!

米国株はどこまで上がるのか、中国株は立ち直すのか、日本株はまた脚光を浴びるのか、正直、わかりません。 ロイター 液化天然ガス需要、2030年までに25─50%増加=Mスタンレー 経済産業省 燃料及び電力を取り巻く最近の動向につ...
コラム

【参考】保有個別銘柄(2022年01月)

あくまで他人のポートフォリオですので、参考程度に見てください。 2022年3月までは米国株は上向き継続と思いますが、2022年~2023年、インフレがどの程度に推移するか気になります。FRBはコントロールできるのでしょうか。 そろ...
コラム

FIRE生活始めました

FIREといっても、「Financial Independence, Retire Early」ではないです。すみません、ただ単純に、含み損を抱えている(=火がついた)だけです。 TLTを買い増して、 ABBVとEDを売却しました。...
コラム

米株式天気予報(2021年12月18日)

FOMC(12/16)イベントにて、テーパリングの終了時期と利上げの回数/開始時期が示唆されました。とりあえず、2022年3月まではテーパリングによる株価下支えがあることがわかりました。利上げによるインフレコントロールをFRBはきっちりと...
コラム

12/16FOMCまで何もやることない

オミクロンショックを消化したものの、12/16のFOMC次第で投資方針を決めたいと思います。 経済のテキスト通りであれば、そろそろ、金融相場が終焉し、業績相場へ移行していきます。2020年~2021年の米経済は、超弩級の金融緩和が今...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました